〒340-0111 埼玉県幸手市北1丁目17番59号 TEL 0480-42-1303 FAX 0480-40-1024   サイトポリシー
 

 2019年、新しい学びのカタチがスタートします!!


上のバナーをクリックすると詳しいページへ移動します。
 
平成25年度4月1日、埼玉県立幸手商業高等学校と埼玉県立幸手高等学校が統合され、新たに商業系列を中心とした総合学科として開校しました。
 
アクセス数657022

防犯・防災関連


○幸手市地震・洪水ハザードマップ

https://www.city.satte.lg.jp/sitetop/
soshiki/bousai/2/3/1126.html

Jアラート(全国瞬時警報システム)について

https://www.pref.saitama.lg.jp/
a0401/05b00033.html

○幸手警察署不審者情報

http://www.police.pref.saitama.lg.jp/
p0370/kenke/husinsya.html

 

リンク

緊急連絡

最新の情報はありません。

 

本日の桜高校

桜の教育活動
12345
2018/12/14new

今日の美術部

| by:HP担当

美術部ではUVレジンでの制作に挑戦しています。
初めての体験で時間が掛かりましたが何とか形にすることが出来ました。
試行錯誤しながら上達していきましょう。
 
09:00
2018/12/13new

テスト返却期間

| by:HP担当

12/13(木)は、期末考査のテスト返却期間です。

 テストは、ただ点数だけを気にすればただの数字にすぎません。けれど、答え合わせを通じてテスト内容を「振り返る」ことができれば、今後の授業内容でも生かすことができます。たとえ良い点が取れていなくても、「自分の力を高める」ことができるはずです。

 ただ、テストの時に「反省する道具」にするには、コツがあります。問題を解くときに、「本文や選択肢に――線を引いたり、○×△?などの記号を付けたりしておく」のです。そうすると、テストが終わった後でも、自分がどのように考えてその答えを出したのか、きっと思い出せるはずです。



 がんばれ桜高生、がんばれ中学生!



 

 

 


11:44 | 本日の桜高校
2018/12/12new

薬物乱用防止教室

| by:HP担当


本日4限に体育館にて行われました。
日本薬科大学より講師の先生にお越しいただき、プリントに掲載されたさまざまな疑問に答えていくという形式で、分かりやすく解説していただきました。

薬物について「身近なものではない」と考えたり、「難しくとっつきにくいものではないか」と思ったりしてしまった生徒も、少なからずいたかもしれません。
しかし先生は、「前向きになれている時は薬物に関わる人はいない」という切り口で、薬物のリスク回避として前向きなメッセージをたくさん贈ってくださいました。
特に、「毎日ちょっとしたいいこと『野面積み』する」というお言葉は、先生の作っていただいた図も相まって、非常にイメージしやすいものでした。

期末テストが終わり気持ちにゆとりがある中で、「明日はどんないいことを積み重ねよう」と希望について考えることができた、とても実りのある講演となりました。
17:00
2018/12/11new

今日の桜高

| by:HP担当

今日は期末考査最終日でした、普段の勉強の成果を出し切って終えることが出来たでしょうか。

テスト終了後2年次では2月4日からのインターンシップに向けて生徒と担当教員の顔合わせが行われました。インターンシップで何をするのかイメージが具体化したようです。受け入れ先への感謝の気持ちを忘れずに準備をしていきましょう。
 
12:04
2018/12/10new

期末考査三日目

| by:HP担当

本日は期末考査の三日目でした。
土日に勉強した成果が出せたことでしょう。
考査も残るところあと一日。
皆が今までで一番の結果を出せることを期待しています。
17:00
12345

※幸手桜高校の取り組み(広報より)はこちら
 
         幸手桜緊急情報サイト
                  
登校等に関するサイトになっています。
緊急時はアクセスが集中しHPが閲覧できない
可能性があるのでお気に入り登録をお願いします。